2020/1/11-12

2020/1/11

一日で昼夜逆転生活に舞い戻る。朝に固めていた荷物を複数受け取る。

ランコム ラプソリュ ルージュ R274 クール ドゥ リュピ

コピーは「愛されミルクティー」笑

f:id:pummeloo:20200114013202j:image

オレンジとローズとブラウンの中間の色で、イエベ秋にぴったりのカラーだった!

f:id:pummeloo:20200114013228j:image

左:SHISEIDOメーキャップ ヴィジョナリー ジェルリップスティック 212 woodblock

肌が白く映えるブラウンリップを汎用的にした感じでオンオフ使える。ラメたっぷりブラックグロスを重ねるのも良さそう。

食事を作って食べる以外、本当に一日中寝ていた。

 

2020/1/12

朝から40分ウォーキング、鶏うどんを作って食べた!鶏肉は煮るより焼く派かも。ミートプレスが欲しいかもしれない。

悪戦苦闘しつつ、何とか自力で着物を着付け、遠いところにあるお社へ初詣に向かう。

f:id:pummeloo:20200113171528j:image

何だかんだ毎年同じような結果な気がしている。自惚れるな。慢心するな。感謝を忘れるな。

f:id:pummeloo:20200113172711j:image

スターバックスであずきなこ福ラテ、ニューヨークチーズケーキをいただく。同行者はほうじ茶クリームラテ。今度はあずきなこわらびもち福フラペチーノを食べたいな。1/16まで。

見知らぬおばさまに「お似合いですよ、素敵です」と声をかけていただく。着物を着て人の多いところに出向くと、必ず一度は見知らぬおばさまにお褒めいただく。着物を着ていることが偉いということでは決してないが、一言褒めるだけにしろ赤の他人に声をかけることは勇気がいることなので、それだけにお気持ちが有り難く、尊いこととして受け止めておく。

スターバックスのBGM、全ての曲の雰囲気が似通っているが、それぞれ全く別のアーティストであり、かつ流行を押さえたプレイリストが組まれているように思う、有線なのかな。そういうアプリでもあるのか、全店舗同じなのか…

SAのスターバックスは長居する人が全くいないし、満席になることもないという気づきを得た。

着物で普段通りの買い物をしていると視線がすごいことよ。取り急ぎテフロンフライパン26cmや食料品を購入。帰ることが面倒になり、コメダでスナックチケット消費。

母に着付けの結果を連絡すると、上手に着付けられていますね、たくさん着てくださいとのこと。せっかく一式送ってもらったので、たくさん着ることにする。

全く着崩れなかったし、苦しくもなく、むしろいつもなら腰が痛くなるような時間立っていても全く痛くならなかった。コルセットに守られているような感覚。人に着付けてもらうよりも自分に合わせて着付けられる方が、間違いなく負荷が少ないことを実感した。

 

次回のために、着物メモ

①裾上げすぎてお端折りがやや長い。裾は運転するから仕方ない気もするけど。

②衿合わせが浅い、衣紋抜きが甘い。合わせの角度は体格的にこれくらいがいいと思うが、幅が浅すぎるのと着付けの最後まで衿抜きが残っていない。多分コーリンベルトの位置が高すぎる。広衿の処理にコーリンベルト使ったけど、クリップ+腰紐にする。

名古屋帯より普通の帯の方がラク。柄の位置が決まってるせいで松葉の部分?袋の始まりが自由に決められないから調整のしようがない、帯位置下げるわけにはいかないし。タレなら調整効くのに…帯の長さに対して補正が足りないんだろうけど、絶対補正はしたくない。つまり捻りか折を増やすしかないけど、腕が攣るから前方でお太鼓を作れるようにしたい。